プライバシーポリシー


Top » 店舗のご紹介

店舗のご紹介

店舗のご紹介 手足温浴 温芯浴 ロビー ロッカールーム 手足温浴 手足温浴 温芯浴 温芯浴 ロッカールーム ロッカールーム ロビー close

手足温浴

手足温浴の目的とは

■ 手足温浴の目的とは
当社の提案する温浴は、手足温浴をしながら温芯椅子に腰をかけます。 つまり三点(手・足・お腹)を同時に温めます。手足をあたためると末梢血管が温もります。
体温が上昇し多量の発汗を促します。スポーツをする時間が無い・スポーツが苦手・スポーツができない…そのような方が短時間で効率よく有酸素運動による汗を体感する事ができます。汗をかくことは、デトックス(毒素の排出)をする事になります。


温浴機について

■ 温浴機について
当社の1人用温浴機(ETSU)は開発にあたり「平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」をいただきました。
お客様の手足のみを浸ける方法ですが、清潔・安心・安全がすべてであると考えております。配管の中を、簡単にばらして清掃できる仕組みを開発いたしました。当サロンは、濾過材にもこだわり、“食品・飲料用濾過材”を導入しています。日々の清掃にもスタッフ一同最善を尽くしております。


■ お湯へのこだわり
当サロンのお湯は、有機ゲルマニウム(高純度100%粉末飲用)を使用し、かなり贅沢な温浴です。 そのぬくもり感と発汗量は最高です。

温芯浴

温浴機について

「温芯浴・悦」は石なのに体にフィットし、クッションが良いのが特徴です。体にフィットする、つまり熱が体の芯まで届くという事です。低温やけどの心配もなく、安心安全です。寝心地が良いので、お子様からお年寄りまでご利用いただけます。温芯浴は体を芯から温めることを目的としています。
<遠赤外線効果+温熱効果>

※温芯浴は、発汗が目的ではありません。


あたためる事&水分補給

体をあたためると血管が広がります。血管が広がると血流が良くなります。
血流が良くなると酸素がたくさん運ばれます。
酸素がたくさん送られると細胞は元気になります。
あたためることにより水分は蒸発します。
ここで大切なことは水分補給忘れないことです。
このシンプルなことが人間にとって一番大切なことであると私は考えています。
ただし、食生活は最も大切であります。

補給する水分へのこだわり

当店では、水分補給が大変重要と考えております。
お客様に4種類のお水をご用意しております。

① 高濃度水素水 ⇒ 活性酸素を除去
② 富士山の天然水 ⇒ パナジウム含有水
③ 京都の天然水 ⇒ のどごしの柔らかい水
④ 日田の天然水 ⇒ 有機ゲルマニウム含有水

それぞれのお水を自由にお飲みいただけます。